目元・鼻の整形 他院修正症例集

他院修正・やり直し手術に特化した医師が解説・まとめ

目尻切開で左右差と形状の違和感が生じた他院修正

修正前(来院時)
修正後(手術後)

■本人の主訴

・他院で目尻切開を行ったところ、右目尻はぷっくりとして、左目尻は切り込みのような状態になった。

■当院医師の見解

他院にて目尻切開を行ったところ、左右の目尻の形や左右差が気になるとしてご来院された方の症例です。

右目尻(向かって左の目):目尻にぷっくりとした部分ができている
左目尻(向かって右の目):目尻が切り込んだような状態になっている

目尻切開を行った医師に相談したところ、「ちょっと縫い合わせれば調整できる」と簡単に言われたそうなのですが、その対応に不安があるとのことで当院に来院されました。

上は術前(写真1)と術後3か月(写真3)の状態です。

術後は目尻が自然なラインになっているのがわかりますでしょうか。

前医は「ちょっと縫いあわせれば治る」と言っているようですが、このような「目尻の形状」の調整には様々な原因が考えられるため、実際に切開を行い、状態を確認した上で適切な処理を行う必要があります。

◎目尻切開によって違和感が生じる原因

・目尻にある靭帯を切り込みすぎている
・切開後の縫合が雑だったため、仕上がりの形状が悪くなっている
・切開時の断面の処理が悪く、肉芽(にくげ/顆粒状の隆起)が生じている
・粘膜の処理が悪く引きつれが生じている

そのため今回は、単純に縫いなおすだけではなく、再度切開を行い肉芽を取り除き適切な形で縫合する修正手術を行うこととしました。

■手術について

目尻を切開して靭帯損傷が生じてないかを確認し、状況にあわせて適切な縫合方法に切り替えるという処置を行いました。術中の状態です。(写真2)

上にも掲載しましたが、術後3か月の正面の写真を再掲します。(写真3)両目尻の形状が改善されているのがわかりますでしょうか。

通常目尻切開の手術では、手術を終える前に患者様に目を開閉していただき形状を確認してもらってから終了するので、本来はこのようなトラブルが生じるは正直少ないはずではあるのですが…。

術前(写真4)と術後3か月後(写真5)の上を向いた状態で比較してみます。この角度でみると、よりはっきりと違いが判るかと思います。

術前(一度目の手術後)は、目尻の左右差や形状がばれないように、人と会ったときなどに上をあまり見ないようにするなど表情に困ったとのことでした。実際には、上を見ずに真正面を見ていても指摘されてしまったようで、「ものもらいができた」などの言い訳をしないといけなかったそうです。

術前(写真6)と術後3か月後(写真7)の斜めから見た状態です。

ご本人が気にしていた「ものもらい」のような状態が改善しているのがお分かりいただけるかと思います。




※本症例の関連動画はこちらです。
(出血シーンが含まれておりますのでご注意ください)

■術後の様子

術後3か月後の斜めから見た様子を再掲します。

今回はあまり腫れなどが生じていませんが、一般的に修正手術では1回目の手術よりも経過が長引くことが多いです。

修正前(来院時)
修正後(手術後)

■留意点

目尻修正によって左右差や形状に違和感が生じた際に、医師が簡単な気持ちで再手術を行うと、その後修正ができない状態になってしまうことも多くあります。

そのため形状などが気になる際にはセカンドオピニオンとして別の医療機関にも聞いてみることを強くお勧めします。

また、いつも同じことを言っていますが、そもそもこのような修正手術を行わなくてよいように、初回の手術を担当する医師・病院選びを慎重に行うことが最も重要です。

■手術における副作用・デメリットなど

修正手術は、初回の手術によって生じた肉芽や瘢痕などを剥離して操作を加える必要があり、一度目の手術よりも赤み・腫れなどの経過が長引くことが多いです。

■手術費用 ※価格はすべて税込み

目尻切開修正
¥528,000

より詳細の治療法や料金を知りたい際には上記本サイトをご覧ください。

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

眼瞼下垂手術後、左右差と二重ラインの形状に違和感が生じた他院修正症例 眠たそうな目 左右差 不自然なライン

他院にて眼瞼下垂術を行ったところ、二重ラインに左右差が生じたのとラインの形状が気になるとのことで来院された症例です。実際に拝見すると、確かに左側の二重ラインが幅広い上に、ラインの幅が目頭から目尻まで一…

詳細解説はこちら

眠たそうな上に左右差がある症例 左右差 眠たそうな目

眼瞼下垂術や二重整形によって、左右差ができたという相談も多くあります。元々目元に左右差がある場合は、術前にその差を鑑みた上で手術を行う必要がありますが、なかなかこのような左右差を加味した上で手術を行う…

詳細解説はこちら

眼瞼下垂手術後に二重ラインに左右差が生じた他院症例 左右差

他院で眼瞼下垂術を行ったところ、二重ラインに生じた左右差が気になるという症例です。 確かに拝見すると、右目(向かって左側の目)の二重ラインは幅に厚みがありますが、左目(向かって右側の目)は幅がかなり細…

詳細解説はこちら

執刀医

山本クリニック院長
医療法人社団 豊季会 理事長

山本 豊

プロフィール詳細
閲覧者が多い失敗症例

PAGE TOP